2021-07-22

畑仕事は苦手な私の野菜づくり – 4 グリーンカーテン ~オーガニックな暮らし~

畑仕事はちょっと苦手な権田です。

今年のグリーンカーテンはゴーヤにパッションフルーツの混植にしました。

今年のグリーンカーテンも順調に育ってくれ、真夏の陽射しを防いでくれると共に、陽射しを浴びた緑が屋内からの窓辺に潤いを与えてくれます。

 

例年のグリーンカーテンは、ゴーヤでした。正確にはゴーヤとアサガオ。

ゴーヤはだいたい3本植えていましたが、夏の陽射しを遮ってくれると共に、我家で食べるには十分な収穫がありました。

何年か前にも今年と同様にパッションフルーツとゴーヤを混植しましたが、どういう訳かその年はほとんどパッションフルーツは実りませんでした。そもそも、花があまり咲かなかったように思います。

今年は花も咲き立派に育ち、ゴーヤはもちろん、パッションフルーツもいくつか収穫が可能なようで、大変楽しみです。

パッションフルーツは、この辺の地域でも苗を植えたその年は収穫できるようですが、外植えしてそのままでは冬は寒いので越冬は厳しいようです。ゴーヤは毎年新しい苗を植えてそこから収穫するわけですから、パッションフルーツも同様に毎年新しい苗を植えてそこから収穫できる分を頂けば良いわけですが、やはり同じ苗を毎年育てて少しずつでもパッションフルーツの実の収穫量を増やしていきたいと思っています。

そこで、冬越しさせるためにパッションフルーツの苗木を冬は家の中に取り込むことにしました。実は初めから鉢植えにして、その鉢のまま地面に埋め込むことにしました。そしてうまく越冬させることができ、来年んも今年同様に今年以上にパッションフルーツを収穫できると良いのですが、まだ上手くいくかは分かりません。

何とか来年もパッションフルーツが上手く収穫までできるように、冬の管理も頑張りたいところです。

 

ミニトマトもたくさん採れました。

とは言っても、正直味は今一つです。井伊さん恵子さんの所のミニトマトの様な甘みが足りません。新鮮なミニトマトではありますが、もう少し味が良くなる様にもっと工夫していく必要があります。

それでも、家族が「美味しいよ」って言ってくれるのが救いであり励みになります。

畑仕事は苦手な私の野菜づくり – 1

畑仕事は苦手な私の野菜づくり – 2・ミニトマト

畑仕事は苦手な私の野菜づくり – 3 我家の放任組

畑仕事は苦手な私の野菜づくりー5 夏の終わり

畑仕事は苦手な野菜づくり-6 パッションフルーツとラム酒

畑仕事は苦手な野菜づくり-7 ホオズキカメムシ退治

畑仕事は苦手な私の野菜づくり – 8 我家の放任組

オーガニックとは:ここでは、グリーンカーテンの在る暮らし。グリーンカーテンを利用したエコな小さな省エネ生活。グリーンカーテンは夏の陽射しを遮り、少し室内温度を和らげてくれえます。それはエアコンによる使用電力を下げることにつながります。少しでも人のエネルギー消費を減らすことも環境に優しい、つまり地球に優しいことです。それもオーガニックな暮らしにつながります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。